本格タイ料理教室のご案内

◆2019.9 本格タイ料理教室【たけのこと豚肉の北部炒め
◆2019.10 本格タイ料理教室【お野菜たくさんとれる 麺料理
※タイトルをクリックするとそれぞれの月の詳細に飛びます。
◆2019.9 本格タイ料理教室【たけのこと豚肉の北部炒め 他2品】

メニュー

【MENU】

ナムプリック・カー【カーのディップ】

クアノーマイ【タケノコと豚肉の北部炒め】

トム・チュー・フア・チャイ・タオ【大根と鶏肉のスープ】

カオニャオ【もち米】

 

【時間】10時半~14時半頃

【場所】 JR埼京線 戸田駅 徒歩8分の自宅サロンにて

【レッスン代】6700円(レシピ・試食・アフターティー込)

※定員6名様(4名様より開講いたします。)

9月のタイ料理は7月に引き続き北部地方の料理を取り上げました。

春のタイ料理会でお出しして好評だった【タケノコと豚肉の北部炒め(クア・ノーマイ)】がメインです。

青プリッキーヌを使ったディップナムプリック・ヌムをクロックでつくってから、それをベースに使ってしっかりした辛さに炒め物です。

カオニャオと相性ピッタリです。

たけのこの使い方が、日本人には考えにくい目からウロコのような新しい食感です。

前菜のナムプリックは、みなさん七味のようにお持ち帰り分を使ってくださってた【ナムプリック・カー】こちら、水分の少ないナムプリックのため、1か月強保存可能のすぐれものです

身体の調子がいまいちの時もこれとお野菜があれば、乗り切れるはず。

これ、タイ料理以外にもお蕎麦に添えたりとタイ料理以外にも使える優れものです。

 

スープは、あっさりの【大根と鶏肉のスープ】です。ゲーンジューという薄味のスープなので、いろんな料理に合いますよ。

夏休みの疲れで、いまいち腰が重いなー。って方、タイ料理で巡りを良くして元気になりましょう!

【スケジュール】

ご予約は文末のフォームより承っております。

 
◆2019.10 本格タイ料理教室【パッキーマオ・センヤイ (お野菜たくさんの麺料理)]

メニュー

【MENU】

パッ・キーマオ・センヤイ

その他 2品 ※決まり次第ご案内いたします。

【時間】10時半~14時半頃

【場所】 JR埼京線 戸田駅 徒歩8分の自宅サロンにて

【レッスン代】6800円(レシピ・試食・アフターティー込)※10月よりレッスン代が変わります。

※定員6名様(4名様より開講いたします。)

 

10月の本格タイ料理教室は、過去の料理会のシメの炭水化物祭りでお出しして、残ったことがなかった炒め麺。

【パッ・キーマオ・センヤイ】をメインにします。

パッキーマオは直訳すると酔っ払い炒め。

酔っ払いが食べたら即効で酔いが醒めるほどの辛さの食べ物や酔っ払いでも作れる料理など、名前の由来は諸説あるようですが、とにかく辛い炒め麺です。

タイの麺料理は麺より具の方が多いんじゃないかと思えるのが特徴です。

いれる野菜の種類は、いろいろですが今回は、定番のニンジン・ヤングコーン・インゲン・豚肉などの具材をセンヤイという太いきし麺のような米粉で作った麺、ハーブ、唐辛子やにんにく・生こしょう・これらをナンプラーやオイスターソースで味付けします。

写真では、ママーというインスタント麺を使って作っておりますが、それだとジャンク感が増すので今回はセンヤイで作ります。

その他の料理は決まり次第、こちらでご案内いたしますね。

【スケジュール】

ご予約は文末のフォームより承っております。

 

※次の本格タイ料理教室は、2020年1月となっております。11月は定番タイ料理教室となっておりますので、こちらにてご確認ください。

 

タイ料理は、おいしいだけでなく心身ともに元気になる食べるお薬のような料理です。

↓こんな方にもおすすめです↓

タイ料理、外で食べるのは脂っこくて苦手。

✅食べるのが大好きだけど、どんなふうに作るのか知りたい!

✅ハーブを色々つかった料理を食べてみたい!

✅いろんな方と楽しく料理がしたい!

✅食べ物で心身ともに元気になりたい!

 

※最新の残席情報などはブログInstagramにてご案内しております。

ご予約は以下のフォームより承っております。